未分類

ハリアーのマイナーチェンジまで待つべきか?2017年6月まであと少し

トヨタ自動車の大人気SUVのハリアー。

C-HRが発売されても、その人気は衰えていません。

そんなハリアーは、2017年6月にビッグマイナーチェンジします。

⇒トヨタ 新型ハリアー 2017年にマイナーチェンジ!ターボエンジン採用へ

今、SUVに興味があるけれど、ハリアーのマイナーチェンジまで待つべきなのか等、悩むことありませんか?

そこで今回は、ハリアーのマイナーチェンジまで待つべきなのかどうかを見ていきましょう。

Sponsored Link

ハリアーのマイナーチェンジまで待つべきなのか

ハリアーは、約1ヶ月ぐらいの納期と言われていますが、4月に入り、そろそろ在庫処分の時期へと入ろうとしています。

どうしても、今のデザインが好きだとか、少しでも安く買いたいという理由がない限り、ハリアーに興味があるのであれば、マイナーチェンジ後のモデルまで待った方がお得です。

なぜならば、

  • 歩行者を検知する自動ブレーキ採用のトヨタセーフティセンスP
  • 2リッターターボエンジンモデルも選べるようになる
  • クラウンですら採用されていない全車速クルーズコントロールが搭載されている
  • 電動パーキングブレーキが搭載される

という超豪華な改良内容となっているからです。

その他の改良内容はこちらの記事をご参照ください。

⇒トヨタ 新型ハリアー 2017年にマイナーチェンジ!ターボエンジン採用へ

近年、トヨタ車のマイナーチェンジレベルでここまで贅沢な改良をされる車はありません。

それは、今売れ筋ジャンルのSUVで、人気車種のハリアーだからこそという所もあります。

ただ、今上げた改良内容に全く興味がないとか、そんな機能なくていいから安く売ってくれ!という方は、マイナーチェンジする前の在庫処分時のセールで買った方がお得です。

値引きもいつも以上に期待できますし。

しかしながら、人の心理としてどうしても新モデルが出てしまうと、負い目を感じたり、やっぱマイナーチェンジ後まで待てばよかったと後悔するもの。

なので、もし中古車に抵抗がないのであれば、マイナーチェンジをした後に、一度実車を見てみて、やはりマイナーチェンジ前の車で良かったと思った場合に、状態の良いマイチェン前モデルの中古車を探すのがコスパ良く購入することができます。

どうしても今購入しなければならない理由がないのであれば、今はハリアーだけでなく、競合車種となるマツダの新型CX-5や日産のエクストレイルとの違いを調べながら、マイナーチェンジ後の新型ハリアーまで待ってみてはいかがでしょうか?

⇒新型ハリアーの情報について


※あなたの車いくらで売れると思いますか?

「かんたん車査定ガイド」なら、あなたの愛車の買取相場が無料でスグに見れます。

少しでも高く車を売りたい人は是非参考にしてみて下さい。

⇒45秒で結果が分かる!かんたん車査定ガイドはこちら
Sponsored Link

関連記事

  1. 窪田正孝 2019年月9「ラジエーションハウス 」主演 そして2…
PAGE TOP